FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗顔について

洗顔が怖い・・・とおっしゃる方が多いです。
やはり長持ちには大事な部分です。

私は持ちが良い方なのでほんの一例として
洗顔方法を紹介します。

お客様の中には、お手入れを極めていらっしゃり
私もビックリするくらい長持ちの方もいます。
自分に合ったお手入れが一番なので、あえて
私のお手入れを参考にしなくても大丈夫です。

まず触らないことが一番ですが、とにかく
まつげを指でつまんで引っ張ったり、擦り合わせたり
はしないでください!

ダメ!


ではメイク落としから。
ノンオイルが望ましいです。ジェル、リキッド、ミルク等・・・
実は私はオイルを使用しています。接着剤の種類にもよりますが
どうしてもオイルを使いたい場合は使用上の注意を説明します。


メイク落としをたっぷり手にとったら、お顔に優しくのせ
まつげには触れないように、上まぶたや目尻のキワを
細かくクルクルします。
洗顔1 洗顔2
余談ですが、目の周りのメイクが残っていると
そこに色素沈着してしまうそうです・・・!

お顔全体のメイクが落ちたら洗い流します。
ここでも目の周りは擦らないよう、
手にすくった水だけで流していきます。

続いて石鹸などの泡洗顔。
こちらも同様に目の周りは優しくクルクルして、
専用マスカラを使っている場合はこの時落とします。
泡をたっぷりつけて・・・2~3度、下から撫で上げます。
IMG_1488 (320x320) 洗顔4
この時、目はギュッ><と閉じていて、大事な根元の
接着部分は上下まぶたにはさまれて守られています。
だから毛先を撫でても大丈夫なので、
水分をきる時もこの動きでできます。
マスカラを塗る時は根元近くにはあまり塗らず
主に毛先に2~3度、軽くなでつけるだけで十分つきます。


洗い流してタオル等で拭く時も、まつげの上にあてず
下から軽く押さえて水気をきる程度にしてください。
IMG_1491 (320x320) IMG_1508 (320x320)
化粧水の後でかまいませんので、つけて数日間は
ドライヤーの冷風で乾燥させると長持ちに効果的です。

最後に毛先の向きを整えます。
こちらも長くキレイに保つのに効果的!
根元の接着部分をガリガリしなければ使いやすいものを。
まつげ用ブラシや、爪楊枝なんかでも良いです。
私は細いピンセットで1本1本と整えます。
IMG_1511 (320x320)
ちなみに下まつげ専用の落ちないマスカラを使用中。
素の状態より印象的です。→ こちらで紹介しています!

よく分からない方は、さらに詳しくお伝えしますので
遠慮なく聞いてくださいね!


【まつげ関係】
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

ぷりんく

Author:ぷりんく
中川のまつげです。

自分でつけているので
お客様につけるより
完成度が低いですが、
参考までに。

・Jカール
・中心から目尻が長い
・最長12mm
・計80本(片40)
・太さ0.15mm
・マスカラ使用中

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。